SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
トップニュースTopics行財政 > 都道府県教委

ニュース:都道府県教委

3年で教員の時間外勤務2割減へ

京都府教委

 京都府教委は11月30日、教員の多忙解消を目的に設置した会議で、来年度から3年間で教員の時間外勤務を2割減らすといった業務改善の方針を示した。教育次長などの出席者が了承したため、正式決定を急ぐ。京都市を除く府内全公立学校に適用する。
 府教委は部活動について、休養日を設定するなどして、休日の指導を3年間で20%減らすことを目指す。部活動指導員を配置した部活動では来年度から、顧問教員が休日に指導することは原則認めない考え。退勤時間についても目標を設定。原則として、昼間に勤務する学校では平成32年度に、全教員が午後8時までに退勤するよう啓発チラシ... (2017/12/11) もっと詳しく...


都道府県教委

都道府県教委 の記事を見る

詳細検索