SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
トップニュース小学校 > 行財政

ニュース:行財政

小学校英語 移行期間の年間指導計画例

4年生は会話2往復、5年で単語書き写す
文科省

 文科省は9月21日、新学習指導要領への移行措置のうち、小学校で英語について扱う内容を年間指導計画の例として示した。「外国語活動」を新設する3年生では、「絵本などの短い話を聞いて、おおよその内容が分かる」などを目標とし、6年生では、過去形を使って夏休みの思い出を語り合うなどの内容がある。来年度から5、6年生が使用する教材(9月25日付既報)も同日、公表した。
 小学校の移行措置期間は来年度からの2年間。3、4年生は年に15単位時間の「外国語活動」を必ず実施する。5、6年生は現在の「外国語活動」を年... (2017/10/2) もっと詳しく...


行財政

行財政 の記事を見る

詳細検索