SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)

ニュース:解説

数字が語る日本の教育 変容する博士課程入学者

 主要国の中で、日本だけ修士・博士の学位取得者が減っているという。科学技術競争力の低下が懸念されるが、卒業後、不安定な非正規雇用(非常勤講師、研究員等)しか行き場がないため、大学院への進学が敬遠されているのだろう。大学院博士課程の入学者は平成15年の1万8232人をピークに減少傾向だ。30年は1万4904人となっている。
 しかし、減っているのは、修士課程からストレートに上がってくる従来型の学生で、社会人の入学者は3952人から6374人に増えている。現在では入学者のマジョリティーは社会人だ=グラフ参照。
 大学院博士課程は、社会人のリカレント教育の場になりつつある。少... (2018/9/24) もっと詳しく...


解説

 | 1 | 2 | 3 | 4 ... | 80 | 次へ



詳細検索