SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
トップニュースTopics行財政都道府県 > 「架空請求」の相談多く 中学生でも4割

ニュース

「架空請求」の相談多く 中学生でも4割  

2011年 7月 5日  

 東京都は18歳未満の青少年のために開設している「東京こどもネット・ケータイヘルプデスク(こたエール)」の平成22年度相談実績をまとめた。相談受理件数は2078件。前年度の月平均60件から、月平均173件へと約3倍に。相談内容では、携帯電話に起因するものが5割を超え、パソコンに起因する相談の約5倍あった。相談では「架空請求」に関するものが第1位で、中学生の相談の約4割、高校生の相談の約半数を占めた。


記事を印刷する 記事をメールで送信