SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
トップニュース企画特集 > 科学する心を育む教育助成プログラム8月から募集開始

ニュース

科学する心を育む教育助成プログラム8月から募集開始  

2013年 4月 1日  <7面>

幼・保・小・中対象
ソニー教育財団

 公益財団法人ソニー教育財団(中鉢良治理事長)では、全国の小中学校から「科学が好きな子どもを育てる」実践と教育計画を、幼稚園・保育園・保育所・認定こども園からは「科学する心を育てる」幼児教育実践と見通しを、それぞれまとめた論文を募集。厳正なる審査を経て、教育助成金とソニー製品の贈呈を通して支援するという取り組みを行なっている。
 今年1月下旬には、(株)ソニー本社内で、平成24年度「ソニー子ども科学教育プログラム」の入選校のうち最優秀、優秀および審査員特別賞の18校と、「ソニー幼児教育支援プログラム」の同じく入選10園を表彰した。全国の小・中学校「ソニー子ども科学教育プログラム」の最優秀校には、愛知県西尾市立中畑小学校と刈谷市立富士松中学校の2校。「ソニー幼児教育支援プログラム」の最優秀園には、福島県いわき市の社会福祉法人慈育会・若葉台保育園と、東京都の墨田区立立花幼稚園の2園が選ばれた。
 平成24年度は、286件の応募が全国の学校・園からあり、最優秀校(2校)各300万円、審査員特別賞受賞校(2校)各80万円、優秀校(14校)各50万円、奨励校(83校)各10万円。最優秀園(2園)各100万円、優秀園(8園)20万円、奨励園(36園)5万円の教育助成金とソニー製品を同財団から贈呈。また、すべての応募校・園には、デジタルスチルカメラ1台が贈呈された。
 平成25年度の募集は、8月から開始する。詳細は同財団ホームページで確認。
 公益財団法人ソニー教育財団HP=http://www.sony-ef.or.jp/


記事を印刷する 記事をメールで送信