SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
トップニュースTopics書評 > 生徒のやる気を100%引き出す授業

ニュース

生徒のやる気を100%引き出す授業  

2013年 4月 8日  <14面>

大矢 純 著
発声から師弟関係構築まで

生徒のやる気を100%引き出す授業 授業に対する考え方は、指導する側によってさまざまだろう。ただ、その目的の一つとして、学ぶ側の心に火を付けることは異論のないところだろう。そのためのアプローチの仕方が指導者側の考え方を反映する。
 本書で扱われている「授業学」は、とても実際的だ。いかに子どものやる気を引き出すか。その主役は教員である。「学習空間づくり」のために、教室への入り方、間の取り方、あいさつの方法、発声・発音練習、表現力を身に付ける必要性を説き、そのための方法を示す。子どもたちとの関係についても、「フラットな関係」ではなく、「師弟関係」を求める。それは学ぶ空間づくりに最も必要な教員と子どもとの信頼関係であり、教員への尊敬の気持ちの醸成である。
 また、複合的な指示を発せず、一つ一つの指示を通していく「単指示」の有効性や、教員に必要な聞き出す能力と要約する力を付けるため、他人の紹介を聞いて的確にその人を紹介する「他己紹介」の研修など、授業の力を高めるアイデアがある。教員は伝えようとすることを、きちんと伝わる方法で伝えているかという問いに、どれだけの教員が答えることができるだろうか。
 著者は、教員は学者・易者・役者・芸者・医者・達者の「六者」であれという。大変な仕事に違いないが、それだけのプロフェッショナルが求められているということだろう。
(777円 発行・幻冬舎メディアコンサルティング、発売・幻冬舎)
(吹)


記事を印刷する 記事をメールで送信