SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
トップニュース中学校 > 郁文館中学校 ルーブリック評価型入試実施

ニュース

郁文館中学校 ルーブリック評価型入試実施  

2018年 1月 11日  

 郁文館夢学園が運営する郁文館中学校は平成30年度の「ルーブリック評価型入試」の概要を公表した。小学校時代の経験や表現力・対話力などの能力を報告書やプレゼンテーションを通して評価する。2月2日に実施する。
 ルーブリックとは子どもの学習到達状況を評価するための評価基準法のことで、同校は29年度からこの入試法を導入した。入試内容は小学校時代の活動報告書の記入、報告書の内容を元にしたプレゼンテーション、Q&Aの三点。「夢・得意分野に対する探究度」「表現力・伝達力」「夢を追いかける力」を評価のポイントとする。
 出願期間はインターネット上で1月20日から31日まで。募集人員は5人。


記事を印刷する 記事をメールで送信