SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
トップニュースTopics中教審 > 中教審総会、振興計画を議論

ニュース

中教審総会、振興計画を議論  

2018年 1月 31日  

 文科省は31日、中央教育審議会の総会を開き、高等教育の将来像や第3期教育振興基本計画の案を議論した。高等教育の将来像は、グローバル社会を迎え、大学などが多様化や機能分化を進めることが柱。委員からは、「今まで以上に実務家と教員が授業で連携を深めることを盛り込んでほしい」と指導体制などに関する意見が出た。専門部会は秋に答申をまとめる。
 また、第3期教育振興基本計画案は、現行の計画で成果を測るための95項目の指標を54項目に精選し、学校教育ではESD(持続可能な開発のための教育)や道徳教育を推進することなどを掲げている。計画案については、委員から「創造的思考を伸ばす視点も加えるべきだ」といった意見があがった。第3期計画は、平成30年度から5年間の教育政策の指針となる。


記事を印刷する 記事をメールで送信