SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
トップニュースTopics行財政市町村 > 東京・葛飾区、妊婦にチャージ済みICカードを配布

ニュース

東京・葛飾区、妊婦にチャージ済みICカードを配布  

2018年 5月 7日  

 東京都葛飾区は区内の児童館などを窓口に、妊婦の外出を支援しようと5500円分をチャージした交通系ICカードの配布を始めた。「マタニティパス」と呼び、昨年4月1日以降に母子健康手帳の交付を受けた人が児童館などに申し込むと交付される。
 妊娠すると体調の変化や不安などから外出することが少なくなることがある。一定の時期を過ぎると、自転車の利用も難しくなる。交通系ICカードを使って、鉄道やバスなどを利用しやすくすることが狙い。妊娠を祝福する意味も込めている。
 葛飾区の児童館では、一部で母子健康手帳を交付している。保健師・助産師と面談できる相談室も設けるなど、出産前後の母子に対する支援に力を入れている。乳児が成長した後、児童館に遊びに来てもらえるようにする趣旨もある。


記事を印刷する 記事をメールで送信