SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
トップニュースTopics行財政都道府県教委 > 秋田県教委、学生ら配置し駅前ビルに「高校生らの学びの場」

ニュース

秋田県教委、学生ら配置し駅前ビルに「高校生らの学びの場」  

2018年 5月 17日  

 秋田県教委は22日から、秋田駅前にあるビルの一角を会場に、高校生らの自学・自習を支援する事業を始める。毎週火曜日と水曜日、午後2時半から6時半まで開催する。会場では、秋田大学の学生や、元高校教員が質問に答える。参加費は無料。「学校帰りに学習したい方はぜひご参加ください」と呼びかけている。
 この会場は午後2時半から利用できるが、学生ら指導者は午後4時半以降に来場する。利用に当たっては、教科書や参考書、ワークブック、ノート、筆記用具などを持参する。基本5教科について質問に応じてもらえる。事業名は、「あきたわくわく未来ゼミ」。
 来年2月までの開催。夏休み、冬休みの期間中などは休みとなる。会場となる「あきた文化交流発信センター」は、大型書店など、さまざまな商店が入居するビルの中にある。


記事を印刷する 記事をメールで送信