SmartSection is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
トップニュースTopics行財政 > 経産省研究会、「技術で勉強時間短縮」など提言

ニュース

経産省研究会、「技術で勉強時間短縮」など提言  

2018年 7月 11日  

 経済産業省の「未来の教室とEdTech」研究会(座長=森田朗・津田塾大学教授)はこのほど、第1次提言をまとめた。学校を含めた教育の場について20年先の姿を提案している。技術革新により、基礎学力の習得に費やす時間が人によっては大きく削減される可能性があるとし、子どもが午前中に勉強を終わらせて午後は探求に費やす環境を作れたら理想的ではないかなどと訴えている。
 同研究会は東京都千代田区立麹町中学校の工藤勇一校長や、埼玉県戸田市教委の戸ヶ勤教育長らで構成。今年1月の初会合以来、教育哲学者や学習塾団体の代表などからの意見聴取、中学生、高校生、大学生を交えたワークショップなどを経て今回の提言をまとめた。


記事を印刷する 記事をメールで送信