日本教育新聞社
http://www.kyoiku-press.com
国公立大の中後期試験、センターで3000人超が不合格
カテゴリ : 関連団体・組織
 文科省は今春の国公立大学入試の中期・後期日程について、大学入試センター試験の段階で不合格となった人は前年度より900人ほど少ない3253人だったことを明らかにした。不合格となった人が最も多かったのは一橋大学で456人。岐阜大学の371人、山梨大学の353人が続いた。公立では、首都大学東京の238人が最多だった。