日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

避難所や学校などの広いスペースの熱中症対策に威力を発揮

10面記事

企画特集

工場扇「SF―45VS―1VP2」

スイデン

 環境機器メーカーとして、快適な環境を実現する製品づくりに取り組んでいる株式会社スイデンは、1964年に日本で初めて「工場扇」を発売。安全色のオレンジ色を採用したハネを世の中に定着させた実績を誇る。
 そんな「工場扇」は、工場などの広くハードな現場での使用を想定したハネが大きく風が強い大型扇風機だ。近年では災害時に避難所となる学校の体育館などの広いスペースにも適していることから、子どもたちの熱中症を防ぐ対策として採用が進んでいる。
 製品のラインアップとしては、一般的な自立型のスタンドタイプから、スペースを有効活用できる壁掛けタイプや天井吊り下げタイプがあるほか、360度の広範囲に対応した旋回タイプなど豊富に取り揃えている。また、第二ブランドである【nedius】から、どこにでも馴染みやすいスッキリホワイト仕様の大型扇風機も新登場。
 「スポットエアコン」は、家庭用クーラーの室内機と室外機を一体にしたような商品で、ルームエアコンの設備が困難な場所など局所的な冷房に用いられる。こちらも猛暑時の学校行事やスポーツ活動において欠かせない商品として、学校関係での採用が目立っている。
 メインとなるフロアタイプは、工事などの手間が掛からず、キャスターで移動が可能。必要なところに効率よくスポット冷房することで、快適な環境を実現する。一昨年発売されたポータブルタイプのホワイトカラーが様々なシーンで使いやすいと好評を博し、新たにスタンダードモデルのオールホワイト仕様を発売する。
 問い合わせ=株式会社スイデン Tel06・6772・8666


スポットエアコン「SS-25EHW-1」

企画特集

連載