日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

効率的に学べる環境で、忙しい皆さんをサポート!

14面記事

企画特集

授業風景

佛教大学通信教育課程

 65年以上の伝統と実績をもつ佛教大学通信教育課程。長年のノウハウをもとに、経験豊富な教員が理論と実践の両面から指導を行い、多くの卒業生を輩出し続けています。
 取得できる教員免許状は、19種類と通信教育課程で全国最多。幼稚園教諭や小学校教諭をはじめ、中学校・高等学校教諭、特別支援学校教諭の教員免許状、さらに働くうえで役立つ多様な資格の取得が可能です。
 また、効率的に免許状を取得できる4つのプログラムを用意。4年制大学の卒業資格(学士)と教員免許状を同時に取得できる「学部(本科)」のほか、大学・短大の卒業資格を活かして免許・資格取得をめざす「課程本科」、必要な科目のみを履修する「科目履修コース」、教員としての在職経験が3年以上あれば、法定最低単位数の修得で上位や他の種類の免許状取得が可能な「免許法認定通信教育」など、一人ひとりの生活スタイルにあわせて免許状取得をめざせます。
 オンラインでの学習サポートが充実しているのも、忙しい方にはうれしいポイント。この春新しく導入された学習支援システム「B-net」により、リポート提出や試験などがWEB上で完了するほか、履修状況の確認・管理やスクーリング申し込み、各種手続き、WEBカメラを使った学習相談などにもきめ細かく対応。これまで以上に、働きながら学ぶ環境をつくりやすくなりました。佛教大学通信教育課程は、働く皆さんの学びたい意欲を応援します。

企画特集

連載