日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

中国人名にも対応した外字ソフト新発売

15面記事

ICT教育特集

 イースト株式会社は、人名専用の俗字・異体字フォント「人名外字1500シリーズ」の新製品となる「人名外字1500 中国人名プラス」の発売を開始した。
 校務システムや生徒名簿入力に必須となる、人名専用の外字を提供する製品として教育機関に多くの導入実績を持つ「人名外字1500シリーズ」に中国人名の漢字を追加したバージョンとなる。使用頻度の高い外字約1500文字を収録した「人名外字1500」に、これまで日本語環境で表示・印刷の難しかった中国の姓でよく使われる漢字(簡体字)を233文字追加している。
 書体は、MS明朝・MSゴシック・メイリオと合わせたデザインで違和感なく使用できる、明朝外字、ゴシック外字、メイロウ外字の3書体を収録。インストールするだけで簡単に使い始められる。これまで同様、外字が読みで入力できる「外字辞書」が付属するほか、画数・読み・部品・部首で必要な文字を探せる「人名外字検索ツール」に、外字のカテゴリ別に一覧表示する機能も追加され、中国外字も探しやすいものとなった。
 昨今急増する在留外国人のかたへの対応の一助として、校務情報化における幅広い場面で役立つ製品となっている。

 問い合わせ=イースト株式会社 Tel03・3374・0586
 URL=http://www.est.co.jp/font/

ICT教育特集

連載