教育ニュースの専門サイト 日本教育新聞電子版

「N中等部」規模を拡大

2面記事

企業

定員大幅増、大阪でも開校

 ネットの高校「N高」を運営する(学)角川ドワンゴ学園が、来年4月に開校予定の「N中等部」の規模を拡大する。9月の発表以降、中学生や保護者から想定を上回る問い合わせがあり、当初の計画を大きく見直した。
 都内の校舎は初台駅(渋谷区)付近に決定。初年度に40人としていた定員を150人へ大幅に増やす。
 また、関西圏在住の中学生のニーズにも応えようと、新たに大阪府内にも定員150人のキャンパスを開校する予定だ。
 「N中等部」は不登校などで在籍する中学校に通うことが難しい生徒が対象。公立中をはじめとする中学校に在籍しながら、「週5」「週3」「週1」のいずれかのコースを選んで通学する。

企業

連載