教育ニュースの専門サイト 日本教育新聞電子版

文科省が来月、明治150年シンポ開催

NEWS

開催情報・募集

 文科省は12月19日、明治150年を記念したシンポジウムを省内で開く。既に参加者募集を始めている。前半は高等教育、後半は初等中等教育とし、後半は小川正人・放送大学教授による基調講演の後、鈴木寛・東京大学公共政策大学院教授、新井紀子・国立情報学研究所社会共有知研究センター長、門川大作・京都市長、工藤勇一・東京都千代田区立麹町中学校によるパネル討議がある。小川教授も加わる。明治期の教育を振り返るとともに、現代の教育を見つめ、未来の時代に求められる教育の姿を考えるという。

開催情報・募集

連載