日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

「古墳型サブレ」を宇短大附高生が作成・販売

関東版

その他教育活動

 宇都宮短期大学附属高等学校(校長=須賀 英之、生徒数=2647名)の生徒が、宇都宮出身の江戸後期の尊王論者蒲生君平(がもうくんぺい)にちなみ、前方後円墳を模したサブレを作った。サブレは、10月21日...

この記事は会員のみ閲覧可能です。
続きを読みたい方は日本教育新聞電子版に登録する必要がございます。

会員になられていない方はこちら

会員登録

その他教育活動

連載