日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

教職員の出退勤 機器による把握4割

2面記事

pick-up

日教組調べ  日本教職員組合が実施した勤務実態に関する調査で、出退勤時刻の把握が自己申告や管理職による目視などの方法で行われていると答えた教職員が半数近くに上ることが分かった。政府は昨年から、学校に勤...

続きを読みたい方は、日本教育新聞電子版に会員登録する必要がございます。

会員になられていない方はこちら

会員登録

pick-up

連載