日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

いじめ問題を研究 森田洋司氏が逝去

2面記事

関連団体・組織

 いじめ問題や生徒指導問題を研究し、国の政策立案に深く関わってきた森田洋司氏が昨年12月31日、多臓器不全のため亡くなった。78歳だった。大阪市立大学教授、大阪樟蔭女子大学学長、鳴門教育大学特任教授な...

続きを読みたい方は、日本教育新聞電子版に会員登録する必要がございます。

会員になられていない方はこちら

会員登録

関連団体・組織

連載