日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

教職員の勤務時間把握に地域差、取り組み市町村1割を切る県も

3面記事

pick-up

 教職員の勤務時間をタイムカードなどによる客観的な方法で把握している市区町村教育委員会が半数未満にとどまることが、文科省が昨年末公表した調査結果で明らかになった。ただ、ほぼ全ての市区町村で取り組んでい...

続きを読みたい方は、日本教育新聞電子版に会員登録する必要がございます。

会員になられていない方はこちら

会員登録

pick-up

連載