日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

ICT環境整備 OSの選定ポイントを解説するオンラインセミナーを開催

13面記事

ICT教育特集

Sky

 Skyは、6月11日に教育委員会や学校関係者を対象としたオンラインセミナー「GIGAスクール構想で整備する1人1台端末はどう選ぶ?」を開催する。
 同セミナーは、GIGAスクール構想の前倒し実施によって加速するICT環境整備に向けた、OSの選定ポイントや、同社が提供するGIGAスクール構想における学習者用コンピュータの標準仕様に対応したタブレット端末「Sky安心GIGAタブレット」と、その活用を支援する「SKYMENU Cloud」を紹介する。
 開催概要は下記のとおり。

 ・開催日時=2020年6月11日(木)16時~17時
 ・対象=教育委員会、自治体、学校の職員、教員
 ・主催=Sky株式会社
 ・開催方法=Web会議サービス「Zoom」を使用したオンラインセミナー

プログラム詳細

1.どう違うの? Windows/Chrome OS(TM)/iPadOS
 GIGAスクール構想で整備する学習者用端末は何を選べばよいのでしょうか。OSごとの特徴をはじめ、導入や運用開始までの課題、導入後の日々の運用管理(アップデート管理等)、既設のICT機器との連携や親和性なども含めて、先生方が気になるポイントをわかりやすくお伝えします。

2.児童生徒が使いやすく、軽量な「Sky安心GIGAタブレット」のご紹介
 GIGAスクール構想の早期実現をご支援するため、標準仕様に対応したタブレット端末「Sky安心GIGAタブレット」をご用意しました。補助金の45,000円でご購入いただけ、3年間の自然故障保証を備えた「基本パッケージ」と、より充実した保証内容やセキュリティ対策ソフトウェア、教材などを備えた「応用パッケージ」をそれぞれご紹介します。

3.SKYMENUにクラウド版が登場!マルチOSに対応した「SKYMENU Cloud」のご紹介
 「児童生徒1人1台端末の時代に不可欠な学習活動端末支援Webシステム「SKYMENU Cloud」をご紹介します。「SKYMENU Cloud」は、Windows PC、Chromebook(TM)、iPadに搭載されたブラウザ(Microsoft Edge、Google Chrome(TM)、Safari)上で動作するので、タブレット端末の種類を問わずご活用いただけます。本セミナーでは、従来の「SKYMENU」シリーズと同様の操作性を実現した「SKYMENU Cloud」の特長や各機能の活用場面と効果についてご紹介します。

4.先生方からのよくあるご質問にお答えします!
 「Sky安心GIGAタブレット」の保証の具体的な内容など、教育委員会や学校の先生方からよくお寄せいただくご質問をご紹介し、それらにお答えします。

5.本日のセミナー内容についての質疑応答
 本セミナー中に参加者の皆さまからいただいたご質問にお答えします。

 申込ページ=https://www.sky-school-ict.net/seminar/online/
 問い合わせ=Sky株式会社 Tel06・4807・6374

ICT教育特集

連載