日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

パブリックスペースを安心できる空間へ

10面記事

企画特集

ピュアウォッシャーPW24

業務用加湿空気清浄機「ピュアウォッシャー」
クボタ

 昨今のコロナ禍において各所でさまざまな感染予防対策が講じられる中、公共空間では、いわゆる「3密」を避けるなど大人数が集まる場所としての室内環境づくりが見直されている。
 設備面では、細菌・ウイルスへの対策として空気清浄機の需要が伸びており、家庭用以外にも学校やオフィス、医療福祉施設などでも導入が進んでいる。
 クボタが2016年に発売した「ピュアウォッシャー」は、大人数が利用するパブリックスペースに安心な空気を提供する業務用加湿空気清浄機。1台で大空間を除菌・加湿・消臭・空気清浄(除塵)できるだけでなく、除菌や清掃に使える微酸性電解水を取り出して拭き掃除に使うこともできるなどの利点から、さまざまな施設で広く利用されている。
 同製品で生成される微酸性電解水には、高い殺菌力を誇る次亜塩素酸が多く含まれており、ノロウイルスをはじめとした幅広い菌やウイルスを抑制する効果を見込むことができる。
 また、テニスコート1面分相当の大空間を1台でカバーできる、自動給排水機能で給水・排水の手間がかからないといった特長があり、設置スペースや給水の手間といった課題へのメリットも大きく学校での活用にも適した製品だ。

 問い合わせ=(株)クボタ計装
 https://www.kubota-k-so.co.jp

企画特集

連載