日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

KING&QUEEN展開催中 上野の森美術館

5面記事

企画特集

<エリザベス2世>
 Queen Elizabeth II by Dorothy Wilding, hand-coloured by Beatrice Johnson (1952)
 (c)William Hustler and Georgina Hustler / National Portrait Gallery

 上野の森美術館(東京都台東区)は「ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー所蔵 KING&QUEEN展―名画で読み解く 英国王室物語―」(共催=ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー、フジテレビジョン、東京新聞)を開催している。
 本展では、世界屈指の肖像専門美術館「ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー」より、テューダー朝から現在のウィンザー朝までの5つの王朝に描かれた英国王室の肖像画・肖像写真などおよそ90点を紹介。
 6人の妻を持ち、絶対君主の名を欲しいままにしたヘンリー8世、最強国スペインの無敵艦隊を撃退、国と結婚し生涯未婚を通したエリザベス1世、そして現女王であるエリザベス2世など傑出した人物たちが脈々と創ってきた英国王室の歴史を肖像画で辿る。
 また作品の魅力と併せ、描かれた人物が辿った運命、繰り広げられた人間模様に迫る。背景を知って観覧することでより深い鑑賞体験ができる展覧会となっている。

【展覧会概要】
 ・名称=「ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリー所蔵 KING&QUEEN展―名画で読み解く 英国王室物語―」
 ・会期=10月10日(土)~2021年1月11日(月・祝)※会期中無休
 ・会場=上野の森美術館(東京都台東区上野公園1―2)
 ・開館時間=10時~17時 金曜日は20時まで(入室は閉館の30分前まで)※日時指定予約制

詳しくはホームページを確認

 問い合わせ=03・5777・8600(ハローダイヤル)
 ホームページ=https://www.kingandqueen.jp

企画特集

連載