日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

教職員へのワクチン接種は「休みの前」に

NEWS

市町村

 新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、教職員や保育士を対象とした優先枠を設ける動きが出ている。
 保育所や学校に接種券を送る福岡市では、7日から保育所の保育士らが、24日から学校の教職員が接種を受けられる。これに先立ち、高齢者はもちろん、現役教職員への接種を終えた自治体がある。そうした自治体では、2回目の接種の後、半数の教職員に発熱が出た学校もあった。
 既に接種を終えた校長は、「2回目の接種は休みの前がよい」と述べている。

市町村

連載