日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

ローカル・ガバメントと教育【第66回】

11面記事

議会

坂野 喜隆 流通経済大学准教授 給食の持ち帰り 分権進み自治体が判断  日本における地方分権改革では、平成11年の地方分権一括法成立による、機関委任事務体制の終焉は分権を印象付ける出来事であった。今回...

続きを読みたい方は、日本教育新聞電子版に会員登録する必要がございます。

会員になられていない方はこちら

会員登録

ローカル・ガバメントと教育