日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

転ばぬ先の教育判例 学校経営改善のヒントに【第135回】

5面記事

管理職・学校経営

失われた退職金 非違行為で懲戒免職 老後生活が暗転  教員のわいせつ案件は厳しく罰せられる。本連載では、例えば「児童・生徒への淫行」があれば懲戒免職。教員免許状の効力は失われ、退職金は支払われないだけ...

続きを読みたい方は、日本教育新聞電子版に会員登録する必要がございます。

会員になられていない方はこちら

会員登録

転ばぬ先の教育判例 学校経営改善のヒントに