教育ニュースの専門サイト 日本教育新聞電子版

「東京都教育の日」記念行事を開催

都道府県教委

オリ・パラ中心に

 子どもの教育を考える「東京都教育の日」が11月の第一土曜日であることに関連して、東京都教委は11月3日、都庁で記念行事を開催する。テーマは「オリンピック・パラリンピック教育の推進~障害者理解の促進」。子どもたちの取り組みの発表やパネルディスカッションなどを行う。電子メールは19日、往復はがきは18日まで参加申込みを受け付けている。
 障害への理解を子どもたちに広めることが目的。当日は、東京都渋谷区と東京都東村山市立回田小学校が、障害者との交流やパラスポーツなどの普及と啓発についての取り組みを発表する。
 また、都によるオリンピック・パラリンピック教育の紹介や、パラリンピアンの二條実穗さんが参加する共生社会の実現に向けたディスカッション、学校活動支援団体などへの感謝状の贈呈式などを予定している。
 会場は、都庁第一本庁舎5階大会議場。参加は無料。詳細は、都教委のホームページで掲載している。

都道府県教委

連載