教育ニュースの専門サイト 日本教育新聞電子版

都教委の新年度計画、定例会に報告

NEWS

都道府県教委

 東京都の教育委員は8日の定例会で平成31年度事業計画について報告を受けた。新規は、都立学校に配置するスクールカウンセラーに関し、豊かな経験と高い能力を持つ人を「シニア・スクールカウンセラー」に指名、拠点的に配置するモデル事業や、国際スポーツ大会を生かして児童・生徒の体力向上などを目指す事業などがある。都立学校の内装や備品などに国産木材を使うほか、区市町村立学校での国産木材を支援することなども掲げた。

都道府県教委

連載