日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

公立校の煙突108本、石綿飛散の恐れ

1面記事

文部科学省

 文科省が昨年10月1日時点で、石綿(アスベスト)の使用状況を調べたところ、公立学校が保有する煙突のうち、5862本で石綿を使用しており、108本は、損傷・劣化などにより、粉じんが飛散する恐れがあるこ...

続きを読みたい方は、日本教育新聞電子版に会員登録する必要がございます。

会員になられていない方はこちら

会員登録

文部科学省

連載