日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

環境変化で生徒減の中ESDなどで教育活動を魅力化 明治期開校の伝統校

11面記事

学校運営

広島県立忠海高校 村上・特別記者がリポート  明治30(1897)年に開校し、首相を務めた池田勇人、画家の平山郁夫など多数の人材を輩出した広島県立忠海高校(中津英吾校長、生徒197人)。歴史と伝統があ...

続きを読みたい方は、日本教育新聞電子版に会員登録する必要がございます。

会員になられていない方はこちら

会員登録

学校運営

連載