日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

言語教育に重点 高まる「学びの有用感」

7面記事

教科・指導

京都市立梅小路小学校  国語科を基盤に、言語教育に力を入れて取り組む京都市立梅小路小学校(進藤弓枝校長、児童260人)。授業改善の視点として「主体的・対話的で深い学び」を重点に置き、子どもが自ら考え、...

続きを読みたい方は、日本教育新聞電子版に会員登録する必要がございます。

会員になられていない方はこちら

会員登録

教科・指導

連載