日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

相互理解のために 交流及び共同学習の実践【第34回】

9面記事

特別支援・保健

宮城県立聴覚支援学校小牛田分校 3 居住地校交流 教科学習で自分の力試す機会に  本校では宮城県教委の「居住地校学習推進事業」の支援を受け、平成16年度より「居住地校交流」を実施している。年々、規模が...

続きを読みたい方は、日本教育新聞電子版に会員登録する必要がございます。

会員になられていない方はこちら

会員登録

相互理解のために 交流及び共同学習の実践