ニュース

国際数学五輪、日本は13位

 文科省は13日、ルーマニアで開催中の国際数学オリンピックの成績を公表、日本から参加した黒田直樹さん(灘高校3年生)が金メダルを獲得した。公立学校の生徒では、愛知県立明和高校3年生の西川寛人さんが銅メダルを獲得している。日本勢は金が1人、銀が3人、銅が2人。国別順位は13位だった。
 大会は今月3日から14日まで。107カ国・地域から594人が参加している。昨年のブラジル大会は、615人が参加、日本は2人が金メダルを獲得している。国別順位は6位だった。
 今回の国別順位は1位が米国、2位がロシア、3位が中国だった。アジア勢はタイが5位、台湾が6位、韓国が7位、シンガポー... (2018/7/13) もっと詳しく...


一覧を見る

Q&A(相談室)

新着質問

一覧を見る

回答の多い質問

一覧を見る