日本最大の教育専門全国紙・日本教育新聞がお届けする教育ニュースサイトです。

「学校とICTフォーラム オンライン」を開催 1人1台端末活用法を探る

12面記事

企画特集

Sky株式会社

 Sky株式会社は4月19日(月)~5月17日(月)の期間で「学校とICTフォーラム オンライン」を開催する。
 同フォーラムでは、GIGAスクール構想により整備された「1人1台端末を日常的に活用するために」がテーマ。
 期間中いつでも視聴できるコンテンツとして、有識者による基調講演や、対談企画などを配信する。
 対談企画では、1人1台端末が、学校や家庭での「学習用ツール」として、児童生徒にどう活用され、日常化していくのか。指導のポイントや活用の工夫など、現場で実践する教員と有識者による対談の様子を配信。
 このほか、Sky株式会社の専門インストラクターが『SKYMENU Cloud』の基本的な使い方や活用事例を紹介する「SKYMENU Cloudオンラインセミナー」のライブ配信も行う。
 参加費は無料。申し込みは「学校とICTフォーラム オンライン」特設ページより受けつけている。

「学校とICTフォーラム オンライン 1人1台端末を日常的に活用するために―」

・開催期間
 4月19日(月)~5月17日(月)17時

・対象
 学校の教員、教育委員会および自治体の職員

・特別講演
 「令和の日本型教育の構築―探究の質を高める『協働的な学び』―」國學院大學・田村学教授

・基調講演
 「1人1台端末の軽やかな日常使いのポイント」放送大学・中川一史教授

・実践発表
 「小学校2年生が1か月で日常的に活用できるようになるまでのプロセス」発表者=茨城県那珂市立芳野小学校・黒羽諒教諭、聞き手=茨城大学・小林祐紀准教授
 「1人1台端末環境で進む、生徒主体の学び~4年間のChromebook活用の軌跡と新たな展開」発表者=北海道教育大学附属函館中学校・有金大輔教諭、郡司直孝教諭、聞き手=放送大学・佐藤幸江客員教授
 「1人1台端末で子どもの学びがつながる!いつでも どこでも」発表者=金沢大学人間社会学域学校教育学類附属小学校・福田晃教諭、聞き手=北陸学院大学・村井万寿夫教授

「SKYMENU Cloudオンラインセミナー」

・日程
 4月21日(水)・4月23日(金)・5月11日(火)・5月12日(水)

開催時間
 各日(1) 15時45分~16時15分 (2) 16時20分~16時50分

 ※詳細は特設ページで
 https://www.sky-school-ict.net/seminar/forum/

企画特集

連載